ホーム
WEB予約
TEL
お問合せ
公式LINE
Instagram
FACEBOOK
エキテン
GoogleMAP

メディセル

花粉症緩和に!

春が好きな人・好きじゃない人

そこには「花粉症」というキーワードが関係している方が多いなぁと個人的ににらんでいます😏

もしかしたら一年の中で一番辛い季節!という方もいらっしゃるかも・・・。

毎年様々な対策を耳にしますが、

花粉症はアレルギー反応ですが、代表的な症状の「鼻水」「鼻詰まり」「目のかゆみ」といった症状は自律神経の乱れと深く関わりがあるようです。

自律神経ってよく聞きますね

自律神経とは本来、人間が快適に生きていく為に体を守る働きをします。
とてもナーバスな一面もあり、気候や、寒暖差や対人的なストレス、自覚がなくても体を守ろうとする働きが過剰に反応することで自律神経のバランスが乱れやすくなります。

寒い!と感じると交感神経が働き、末梢血管を収縮させ、体温を保持しようとします 🙄

また、適温の湯船に浸かることで副交感神経が優位となり、血管を拡張させ筋緊張を緩め体温を放出する働きがあります。

体が急に温まると発汗したり鼻水が出やすくなったりという経験をしたことがある方も少なくないと思います。(寒い日にラーメンを食べると鼻水が・・・💦なんて)

副交感神経の働きが強くなると鼻水が多くなるなどの症状が強くなる事が多いです。そのため自律神経の乱れが花粉症の症状を悪化させる事例が多いのです。

要注意!隠れ冷え!

また現代人には体が冷えている方がとても多く、それによる骨格筋の緊張が見られます。
これは交感神経が優位に働いてしまう要因の一つです。そして便利な世の中と運動不足、糖分の過剰摂取や欧米化した食生活などで日本人本来の腸をよく動かす食生活も今の食宅からは影が薄くなってきています。

適度に体を動かし筋肉の「緊張と弛緩」のバランスや体を温める食事や発酵食などを意識的に取り入れ循環の良い体づくりをしていくことも花粉症緩和につながり、健康的な体を手に入れることができ、
一石二鳥!ですね!

直接的でなく間接的にも!

さて・・・体には各神経や部位に繋がりが深い「ツボ」や「反射区」
といった部分があります。
症状の出ている部分に直接手をかけるのではなく、関連部位に刺激を加え反応をみていく、、、
鍼灸やツボ押し、足裏リフレクソロジーが代表的です。

足裏リフレクソロジーでは足指の先が「副鼻腔」の反射区になりますので当院での施術の時には気になる反応があればアドバイスしていますので興味のある方は是非(^_^)!

自律神経と深い繋がりがあると言われているのが「背骨」や「首の付け根」「手」「前腕」です。

そして「首」は血液やリンパ液の通り道なのでコリや冷えが強いと循環不良に繋がりやすいので日常的に肩首こりには気をつけていたいものです。

花粉を溜めない体に!

花粉症ケアの施術では主に「メディセル」を用いて
皮膚を吸引(引き上げる)施術

花粉の溜まりやすく腫れやすい『目や鼻の粘膜』の通りを良くする施術から、
流し→排出していく通り道であり自律神経と深い関わりのある『首の付け根や首全体』の施術を行います。

また皮膚刺激は脳に直接作用し、皮膚の吸引による刺激は皮下圧迫を解除する働きがあり皮下組織(血管や筋膜、筋肉など)の圧迫を軽減し、体がスムーズに動くよう働きかけます。

当院の施術は
花粉に反応する前なら、花粉を排出しやすい土台となるお体づくりに。

すでにお辛い方には、お体の循環・排出機能を高め、花粉アレルギーでのお辛い症状の緩和を目的としています。

そして花粉症ケアと共に冷え対策や、運動不足解消へのアドバイス、日々のお体のケアにも目を向けて相乗効果を促していけるよう、お手伝いします!

(施術では目的に向けてしっかりとケアしていきますが花粉症症状を完全に無くすものではありません。体質や生活環境.生活スタイルにより効果に個人差があります。)

一度ご相談ください

この施術は予約制となります。
興味を持ってくださった方には改めて丁寧にご説明いたします。
お申し込み&お問い合わせは
お問合せフォームまたはLINEにてお願いします。

料金

花粉症ケア 3,000円

 

 

関連記事

最近の記事

  1. 予約はコチラから

  2. シャイヌ4月のおしらせ

  3. シャイヌ2・3月のおしらせ